月曜日

月曜日はそろばん教室に通っていたことを思い出していました。

昔、小中学生の頃に毎週月水金の週に3日間、1回1時間習いに行きました。
願いましては一円なりというセリフが懐かしく感じます。

あの頃は平気で習い事をサボっていましたね。やっぱり自分の金を出しているわけではなく、
親の金なので気分が向かなかったら行かなくなりました。
でも三級までは取ったので、普通の人より暗算は出来るようになりました。
友達に影響されて入ったそろばん教室ですが、中々上達しませんでした。
3級までは順調に行ったのですが、そこから先が全然伸びなかったですね。
やっぱり才能がなかったんじゃないでしょうか。

そろばんが得意な人は商業高校に行って日商簿記の勉強もしていました。
簿記の計算を電卓ではなく、そろばんで行うのは時代を感じますね。
今でも商業高校はそろばんを使っているのでしょうか?
ちょっと見学してみたいですが、私みたいなおじさんが後ろから見ていたら、
怖いんじゃないでしょうかね。

そんな感じで考え事ばかりしていました。この日はみんなが働いているから、
私は休みでゆっくりとしていました。そうしているうちに夜になって、
あっという間に時間が過ぎて行きました。
少年老い易く学成り難しとは言いますが、まさに私のことを言われているようです。
身につまされますが、こればかりはどうしようもないなと思います。